先輩カップルに聞いた 結婚式BGM特集 VOL.01

「TRUE LOVE」藤井フミヤ

「Fumiya Fujii Anniversary Best:15/25」

ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ 3,675円

ドラマ「あすなろ白書」の主題歌としてヒットした「お母さんの一番のお気に入り」の曲。結婚式の前日は新郎母の誕生日。サプライズでプレゼントを用意し、披露宴で贈る際に流した。

使用シーン:プレゼント贈呈

「TRUE LOVE」藤井フミヤ 詳しくはこちら

「Innocence」アヴリル・ラヴィーン

「ベスト・ダム・シング」

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2,300円

新郎が好きなアーティストで、歌詞や曲調が退場のシーンに合うと思い決定。「ロックなナンバーで意外だったけどよかった」とゲストから好評だった。

使用シーン:新郎新婦退場

「Innocence」アヴリル・ラヴィーン 詳しくはこちら

「アベマリア」MINMI

「アベマリア」

ファー・イースタン・トライブ・レコーズ 1,200円

自身の結婚体験を元に、親友のために書き下ろした曲。オープニングDVDを流し、サビで盛り上がると同時にふたりが入場。パーティーの幕開けを華やかに演出した。

使用シーン:開宴

「アベマリア」MINMI 詳しくはこちら

「Summer」久石譲

「joe hisaishi meets kitano films」

ユニバーサルミュージック 3,059円

披露宴の開宴前に流した、映画「菊次郎の夏」のテーマソング。和やかで落ち着いた雰囲気になりとてもよかったそう。

使用シーン:歓迎

「Summer」久石譲詳しくはこちら

「ずっと一緒」JAY'ED

「MUSICATION」

トイズファクトリー 3,000円

彼女の事を想っている彼の心情を綴った曲。ふたりがもともと好きな曲で、プロフィールムービー上映中に使用。新郎の友人も結婚式で使ったという話を聞き、ふたりも使うことにしたそう。

使用シーン:プロフィールムービー

「ずっと一緒」JAY'ED 詳しくはこちら

「母賛歌」Metis

「ONE HEART」

ユニバーサル シグマ 3,000円

ゆったりとしたメロディーと温かみのある歌声が印象的な曲。大好きなお母さんのために捧げている歌詞が花嫁の手紙とつながり、感動が深まった。

使用シーン:花嫁手紙朗読

「母賛歌」Metis 詳しくはこちら

「For You」lecca

「BIG POPPER」

カッティング・エッジ 2,800円

「大切な人への思い」をテーマにラジオ番組の企画から生まれた曲。2人の兄とのお色直し退場時、手をつなぎ、笑顔で退場する3人の姿と曲の雰囲気がぴったり。

使用シーン:お色直し退場

「For You」lecca 詳しくはこちら

「OH PRETTY WOMAN」ロイ・オービソン

「エッセンシャル・ロイ・オービソン」

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 3,360円

映画「プリティー・ウーマン」の主題歌。お色直し入場と最後のふたりの退場シーンで使われた。有名な最初のフレーズが流れると、ゲストが手拍子でその場を盛り上げた。

使用シーン:お色直し入場

「OH PRETTY WOMAN」ロイ・オービソン 詳しくはこちら

「さくらドロップ」宇多田ヒカル

「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1」

EMIミュージック・ジャパン 3,059円

幻想的ではかないメロディーが特徴の曲。「どこか和のテイストを感じたので」と、和装での入場時で流し、しっとりとした雰囲気を演出した。

使用シーン:披露宴入場

「さくらドロップ」宇多田ヒカル 詳しくはこちら

「Heaven Sent」Keyshia Cole

「ジャスト・ライク・ユー」

ユニバーサルインターナショナル 2,200円

新婦が学生時代にダンスイベントで使った思い出の曲。ルミファンタジアでテーブルサービスをしているときに使った。お色直しした衣裳にもマッチ。

使用シーン:お色直し入場

「Heaven Sent」Keyshia Cole 詳しくはこちら

「プレシャス」伊藤由奈

「HEART」

ソニー・ミュージックレコーズ 3,059円

映画「limit of love 海猿」の主題歌。新婦が以前から好きで、披露宴の入場時に使用。曲が流れるシーンをイメージしながら、何度も繰り返し聞いたそう。

使用シーン:披露宴入場

「プレシャス」伊藤由奈 詳しくはこちら

「かさぶたぶたぶ」BUMP OF CHICKEN

「orbital period」

トイズファクトリー 3,059円

新郎が弟と一緒にお色直し退場をするときに流した曲。心温まる歌詞とメロディーが、照れながら退場するふたりの姿と合っていた。

使用シーン:お色直し退場

「かさぶたぶたぶ」BUMP OF CHICKEN 詳しくはこちら

「アゲイン2」ゆず

「Going[2001〜2005]」

SENHA&Co. 2,800円

昔、カラオケで歌って盛り上がったこの曲をお色直しの新郎退場時に使用。当時一緒に歌っていた友人もいたので、この曲にとても喜んでくれたそう。

使用シーン:お色直し退場

「アゲイン2」ゆず (c)2005 Takashi Murakami/kaikai kiki Co.,Ltd.All Right Reserved.
詳しくはこちら