結婚準備から当日、新生活まで役立つ情報が探せる Komachi Wedding.net

トップページを活用しよう

ブライダルフェアや最新情報を随時更新し、雑誌にはないタイムリーな特集記事も掲載。

ブライダルフェア予約や資料請求が
よりスムーズにできる!

入力方法やチェック項目を誰でも簡単に、より操作しやすいようにリニューアルしました。全員プレゼントキャンペーンもあるから、こまめにチェックしてね。

探している会場やショップが見つかる!
さまざまな視点で検索しよう

エリア、スタイルはもちろん、ジャンルや写真など、いろいろな検索方法を新たに追加しました!この検索方法だったら、イメージしている会場やショップを絞り込むことができるよ!

毎日更新中!注目のフェア情報や
絶対見ておきたい最新ニュースも!

雑誌には掲載されていない、最新のブライダルフェアや会場&ショップの最新ニュースなど、結婚式準備中に役立つ情報を毎日更新!おトクなネタも盛りだくさんだから見逃さないで!

知ってトクする、プランナー&スタッフのレビュー!
結婚式の現場から、本当に伝えたいネタを紹介

会場やショップのをチェックしても、なかなかプランナーやスタッフの様子は分からないもの。このコンテンツでは、今まさにブライダルシーンの最前線で活躍しているプロだからこそ分かるネタを公開中です!

Web限定特集や実例レポートも!
見れば見るほど楽しくなるスペシャル記事

雑誌では伝えきれない結婚式準備に役立つ豆知識をクローズアップ!さまざまなテーマを設定したスペシャルコンテンツでは、知られざるデータも!ふたりで一緒にチェックして!

昨日見た式場やショップのほか
お気に入りチェックした内容も見れる!

「昨日見た会場は何だったっけ?」「チェックしたショップ履歴が見たい!」というリクエストにおこたえした新機能!チェックしたリストを一覧で見れるし、しかも!そのまま予約&請求もOKです。

こまちウエディングSNSはスゴいんです!
ココでは言えない、いい感じのネタ満載

こまちウエディングではTwitter、FacebookといったSNSもあるんです。編集スタッフがなんと!ブライダルシーンの裏側に潜入したり、新作を紹介したり!たま〜にグルメレポートもあります。

最新号の通信販売から雑誌出演
メルマガ限定のイベントをチェックするなら

雑誌「こまちウエディング」は年4回発刊!通信販売や立ち読みはここからOKです!また、結婚の記念に雑誌に出演してくれるカップルも募集していますよ〜。

トップページを活用しよう

まとめて取り寄せ!資料請求

2つの資料請求から自分にぴったりなものを選んで、気になる会場のパンフレットを請求しよう。

A 直接指名 雑誌やサイトを見て、資料が欲しい店舗が決まったという人にオススメの直接指名で資料請求

店舗名にチェックを入れて、確認画面で請求先を確認するだけ。スピーディーに登録を済ませたいならココから進んでね。

店舗名にチェックを入れて、確認画面で請求先を確認するだけ。スピーディーに登録を済ませたいならココから進んでね。 A・Bはトップページの「まとめて資料請求」ボタンから入れるよ。

B 条件指定 自分が希望する条件に合う店舗の資料が欲しいという人にオススメの条件指定で資料請求

各ジャンルごとに細かい条件を指定。選んだ条件に合う店舗をこまちウエディングがピックアップして資料をお届けします。

各ジャンルごとに細かい条件を指定。選んだ条件に合う店舗をこまちウエディングがピックアップして資料をお届けします。

お役立ち情報をチェック!

“役に立つ”コンテンツも多数掲載。今後もさまざまなコンテンツが増えていくからチェックしてね。

PCサイトでは画像も大きく表示

PCサイトでは画像も大きく表示

フェア情報やトピックスも充実!

フェア情報やトピックスも充実!

お店の詳しい地図も掲載中!

お店の詳しい地図も掲載中!

各店舗のぺージで詳しい情報をチェック

結婚式場・ショップの各ページ内にもさまざまなコンテンツを掲載。
最新のフェア日程や内容、おトクなプラン情報のほか、
実際足を運ぶとき、誰かに場所を教えたいときに便利なMAPも表示されるよ。

結婚式の実例もたくさん見られる

結婚式を挙げたカップルの当日の様子を掲載中!比較検討しやすいようにリストで一覧表示。トップページまたは各結婚式場のページからアクセスしてね。

結婚式の実例もたくさん見られる

デジタルブックで本誌を立ち読み

「こまちウエディング」最新号の一部が読める「デジタルブック。トップページ一番下の「編集部からのお知らせ」欄から入ってね。

デジタルブックで本誌を立ち読み

みんなが使っているSNSもある!

今、いろいろな人が使っているソーシャルネットワーク。こまちウエディングも「Twitter」や「FACEBOOK」があります!ぜひ、フォロー&いいね!をクリックして。

デジタルブックで本誌を立ち読み

さっそく利用してみよう!